ING_32193_111629.jpg

大学院進学コース

 大学院進学を目指している人のコースです。初級日本語を修了した人を対象に、中級・上級レベルの日本語と、JLPT(日本語能力試験)対策、また研究計画書作成などといった大学院進学の準備を行います。

 大学院専攻授業も任意で受講できます。

 

入学時期

4月・7月(2021年11月から募集開始)・10月の年3回です。

クラス人数

1クラスの人数は最大20名 です。

休日

土・日・祝日、その他学校が定める日

時間割

午前クラス.png
午後クラス.png

カリキュラム

大学院進学コース.png

大学院専攻授業

大学院入試対策コース

 このコースでは、理系大学院に進学するための入試対策を行います。筆記・面接試験対策だけでなく、研究科の選定、大学教授とのアポイントの取り方や、研究計画書の書き方など、きめ細かいサポートを行います。​

1. 7つの専攻

 当塾では、より効果的に専門知識を学習し、より容易に受験情報が手に入れられるように、7つの専攻を設けています。

 電気通信専攻、情報専攻、機械専攻、化学材料専攻、生物農学専攻、土木建築社会工学専攻、数学物理専攻

この専攻はさらに細分化され、より希望にあった授業が受けられるように体制を整えています。

電気通信専攻で学べる科目例

2.コース共通科目

 

  ①数学

  理工系では数学は必須科目です。上記7専攻に合わせて数学の授業も受けられます。

 

  数学Ⅰ・基礎数学

  期間:週3コマ、12週(補習あり)

  内容:微分積分、線形代数など

  数学Ⅰは多くの理工系大学院の必修科目です。文系から理系へと専攻を変更した場合や、数学に慣れない学生のための科目です。また、基礎からやり直したい学生にも向いています。

 

  数学Ⅱ

  期間:週3コマ、12週(補習あり)

  内容:常微分方程式、偏微分プロセス、積分変換、複素数、確率論の基礎など

  数学Ⅱは機械類、電子電機や情報類を専攻する際に必要な科目です。ハイレベルの数学が勉強できる科目です。

 

  ②外国語

  学部進学にも大学院進学も、日本語や英語が求められます。学生の志望校に合わせて必要な言語を選択できます。また、講師との相談により、受験方式を英語と日本語のどちらにするかなどといった進学プランも作ります。

 

  日本語

  期間:週3コマ、12週

  学習レベル:ゼロからN2まで

  内容:理系大学院入試対策、会話練習

  ネイティブレベルの講師が、発音や言葉遣いなどをマンツーマンで指導します。

 

  英語(TOEFL)

  期間:週3コマ、12週

  内容:Listening Speaking、Reading Writing

  プロフェッショナルな講師が高得点と獲得する方法を教えます。

 

  英語(TOEIC)

  期間:週3コマ、12週

  講師は英語のプロ。試験内容や問題攻略方法を細かく分析し教えます。

 

 

3.VIPクラス

 試験前の個別対策や進学相談を希望する場合はマンツーマンの指導を行います。

4.各専攻の紹介

 担任の指導で、進学プランを練り、それに応じて必要な専攻に参加できます。専攻が2つ以上にまたがる場合は、ほかの専攻課程を受けることも可能。担任が個人の希望にあった学習プランを立てます。

 専攻課程のコマ数について、詳細はお問合せください。

?.png